2009年12月15日

婚儀

雨降らず、天に感謝。
本日を吉日として、神社にて結婚の儀を執り行なふ。
紋付羽織袴、白無垢のいでたちにて寫眞を撮り、祝詞を奏上す。余は平素より武道場にて和裝、袴に親しみたるに所作振る舞ひ等にも危なげなし。花嫁は白無垢、内掛け似合ひたるさま人形の如し。
式の後はホテルに移りて親族數名にてさゝやかなる宴を催す。叔母より花束と祝福の言葉を賜りたるに、その目に浮かべし涙を見て感慨深し。
その後、妻を伴ひて何故か水族館に。海豚を撫で、海驢に輪投げをし、ペンギンを眺め、遊びつかれて歸りぬ。仲良きことは美しき哉。


posted by 朱雀 at 23:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おめでとうございます!!
 神前式だったのですね。
 神様も御先祖の皆様も、お喜びになっておられると思います。
 末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。
Posted by kinako2669 at 2009年12月24日 12:12
有難うござゐます!
こんなところでも祝つていただけて嬉しく思います。頑張ります!
Posted by 桜木 at 2010年01月02日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。