2009年05月09日

東京観劇

新宿にて観劇『東京ありす』。思いの外、演者が近くに見ゆる。喜劇的な脚本も又面白き哉。
ただし客席を見たところ、市場調査的には決して成功とは言えぬのではないかと感ず。本来対象層とすべき少女の姿少なくして演者を目当ての壮年男性ばかり見ゆ。
夜は母の日の晩餐。



posted by 朱雀 at 04:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。